浮き輪腹って聞いたことがある?まるで浮き輪のようなお腹周りの贅肉のことで、中高年に多い体型です。おばさん体型を回避したいなら浮き輪腹をなんとかしよう

浮き輪腹という言葉を知っている人はそんなに多くはないかと思います。
浮き輪腹というのはまるで浮き輪を身に着けたときのようにお腹の脂肪がついている状態のことを指します。
ジーンズを履いたときにお腹の脂肪がベルトの上に乗っかっている人は間違いなく浮き輪腹といえます。
ここではそんな浮き輪腹の撃退方法についてまとめています。

浮き輪腹は筋肉の衰えや運動不足が原因となって引きお起こされます。
他には骨格の歪みも浮き輪腹の原因となり、歪んだ姿勢で長時間座っていても浮き輪腹になりやすくなるのです。
では一体どのようにすれば浮き輪腹は解消されるのでしょうか?それはいくつかの方法があります。

まずは血行を良くすることです。湯船にじっくり浸かって体を芯から温めたり、マッサージをして老廃物の流れを良くする方法も効果的です。

他には有酸素運動も効果的です。有酸素運動で有名なのはジョギングとウォーキングですね。

そして、筋トレも効果があります。お腹の筋肉を増やすことでお腹の脂肪の燃焼効率を上げることができます。
お腹の筋肉が減ることで脂肪が広がって、浮き輪腹になってしまいますからね。

また、骨格を矯正することも効果があります。骨格が矯正されることで内臓の位置が正しくなり、お腹も引っ込みます。他には食生活にも気を遣うことが重要です。

どれだけ運動や筋トレを頑張っていても高カロリーなものをたくさん食べてしまっては意味がありませんからね。

あとは骨盤の位置を矯正する、エクスレーヴがオススメです。エクスレーヴについて

詳細は上記サイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です