日曜日の3日間で-3キロ減、プチ断食到達テクニック

プチと付くだけあって断食年月はたったの3日間だけです!
それも土日の3日間でできるので実に快適♪

一年中眼
召し上がる容積をじわじわ減らしていきます。
朝めし…トースト、野菜サラダ、ヨーグルト、オレンジドリンク

初日の午前はまだのランチタイムOKです。やがて減らしく行くからと言っていつもよりも食する容積を増やさすにまだのランチタイムをください。

昼飯…野菜サラダ、おにぎり1個、豆乳

ランチタイムを摂るのはこれで最後になります。緑黄色野菜でビタミンを豆乳で食物繊維を摂ります。

夕ごはん…野菜のみ

固形物は初日の夕ごはんで最後になりますので時間をかけて必ず味わって食べましょう。

2日光眼、3日光眼
ドリンク以外の水分のみ良好

ドリンクは糖類が多いので避けて下さい。それ以外の飲物なら良好なのでお腹が空いたら水分でお腹を満たす空腹ムードを紛らわして下さい。
2日光眼の夜には我慢できないくらいの空腹ムードに襲われますが先一年中で終わりだと思えば凌げるはずです!

これで3日間のプチ断食は結末だ。無事に立ち去ることが出来たでしょうか?

前文が見えないダイエットを成功させるのはどうにも難しいですがこういうプチ断食はたったの3日間だ。3日間だけならダイエットに負けばっかりやる皆さんでもきっちり実現できるでしょう。

無事故実現できた皆さんに要素があります。
4日光眼のランチタイムですがぶらりとこってりした物を食べると胃もたれしたりどうにか少なくなった胃がすごく膨らんでしまうので2日光くらいにわけて徐々に増やしていくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です